ご挨拶 ようこそ悩み相談所へ

悩み相談所
コンサルティングアゲインへ
お越しいただき誠にありがとうございます。

悩み相談所を開設した動機は
人との付き合いが薄くなった現代の文化において
心の奥底から悩みを打ち明けられる場所が必要なのではないか。
このように疑問を感じたことから開設しました。

少し自分の昔話をさせて頂きます

昔の自分は、人付き合いは上手くありませんでした。
それでも社会人としては、最初から結果を出せることは出来ました。
大きな失恋を経験しました。
仕事は営業からスタートしましたが
会社の中の人間関係に悩んだときもありました。

人の評価はどうかはわかりませんが
自分の中では、苦労をしてきたなと振り返ると感じることが多いです。
苦労は、壁であって、それまでの自分の考え方では通用しないとわかりました。

人間、誰しもずっと順風満帆に過ごせる人はいません。
誰でも、躓き、転ぶ時はあります。

どんなに順調そうに見える人であっても
必ず苦労はしているものです。

仕事を効率的に無駄なく結果を出しやすくするためには
マーケティングの情報と学ぶことが
社会人にとって大変重要なスキルです。

十人いればそれぞれの考え価値観が違う
十人十色は当然なります。

マーケティングを学んでいくと
人の動きを学びます。傾向も学びます。
この時ふと気が付いたことがあります。

マーケティングから心理学に興味が湧いてきました。
マーケティングと心理学はとても似ている部分があります。
心理学を学び始めると
マーケティングへの考え方、気づき方は
マーケティングのみを学んでいる時よりも
もっと深く知り学ぶことができるようになりました。

上記で自分の苦労話を少ししましたが
自信をもって言えますが
全てとはいえませんが、ほとんどのことの問題は
一度転んでも全て立ち上がって
自分なりに試行錯誤して問題解決へ挑戦し結果を出すことが出来ました。

結果を出せば、問題の壁を乗り越えた時となり
大きな力と自信をつけることが出来ました。

この自信の経験と学んだ心理学を融合させると
人から相談を受けた時
明確で的確なアドバイスを出来るようになりました。

最初は友人におこなっていたのですが
ある時のきっかけが出来ます。

自分でなかったのですが
他人が相談カウンセリングをしている場面を目にする時がありました。

少し離れたところから聞かせて頂いたのですが
カウンセラーのアドバイスは
わたくしの考えではアドバイスではないと思えることでした。
ちょっと違う、それでは相談者は答えが出せないとはっきりわかりました。

そんな時、わたくしにまた再び大きな悩みが出来ます。
随分大人になりましたし効率的に解決したい、手っ取り早く解決したいと考え
ネットで悩みを相談できるカウンセラーを検索し探して
カウンセリングを受けるました。

ぜんぜん、解決にはなりません。

カウンセラーさんのお話を聞いていると
どうもしてくれるアドバイスは一般論。
道徳の範囲の中での多くの方が共感しやすい
安っぽいコメンテーターのような話ばかりで
わたくしの今に当てはまり答えが出るようなことではありませんでした。

これって、ちょっと違くないか?
大きな疑問を持ちます。

自分がカウンセラーだったら
こうアドバイスをしたであろう。
こう相談者は思っているはずだ。

そんなことを想像していたら
自分の心中が整理されて
悩み解決の答えが見えてきました。

心理学を学ぶとたくさんのことを知ることができます。
ただ、学んだことで傾向は理解できたとしても
実戦の経験がプラスになっていないと
ただ方法と頭の中の動きを制御することしか
できないものです。

学校で心理学のテストが満点でも
人生経験が少なければ
いいカウンセラーにはなれないと思います。

能書きだけで人は動いてくれません。

自分ならこうできる。
カウンセリングに対して
明確になってきました。

人はどうわたくしを評価しているかは別にして
自分としては遠回りした人生を歩んでいるなと感じています。

あの時、こうしていれば、もっと早くこうなっていたはずだとか
振り返ると山ほど多くのことが頭に浮かびます。

自分の経験してきたことは
誰しも経験することです。
わたくしは、悩みから解決出来ず
人生を外れていくことはありませんでしたが
多くの方を外れていく姿をお見かけしました。

自分のように遠回りしてほしくない
自分の苦労は、人の役に立てる
外れていく人をアドバイスで立ち直りさせることができるのでは。

この考えからカウンセラーになるきっかけです。

実際にカウンセラーとして
カウンセリングの実戦を繰り返していくと
ほんとに多くの考え方や悩みが世の中にあるのだなと改めて知ります。

カウンセリングは
一人一人の方に
まず親身に悩みの話しをお聞きする
ヒヤリングからスタートします。

聞いた話を経験則から回答しても
あまり相談者へ答えにならないものです。

参考程度にしかなりません。

人の経験則が自分に当てはまるとは限りません。
振り返ると自分で悩みを解決した時もそうなのですが
自分なりの考えから方法を自分らしいことをしてきたから
解決出来た歴史があります。

カウンセリングで相談者が自分らしい方法を見つけられるには
一つの秘訣を見つけました。

相談者の悩みは自分の悩みとして
当てはめて考えるということです。
相談者の悩みは自分の悩みとして
悩みを共感し考えることで
相談者に相応しい答えを見つけられます。

一つのカウンセリングの経験が
全て経験、知識になり
カウンセリング技術が飛躍的高まってきました。

今は、心理学、自信の経験、さらにカウンセリングの実戦から学ぶ。
日々、カウセリング実践を繰り返していますので
どんどん上がっていくことが出来ました。

今では、ご相談者のおかげ様で
カウンセラーの技術は上がっています。
上がった技術は、上がっただけでは
自己満足にしかなりません。

相談者へ提供することが社会貢献であると考えています。

これからもカウンセリングを続けるということは
カウンセリング技術が高まっていきます。
社会人になり学ぶには机の上だけでなく
実践に勝るものはありません。

継続し続けることが
小さな積み重ねがやがて大きな成果となります。

この悩み相談所も気が付けば
おかげさまをもって
20,000様以上の方から
お問い合わせを頂くようになりました。

カウンセリングはマンツーマンですから
一人一人を対応して
今はここまでたどり着きました。

これからも一人でも多くの方の悩みの解決へ
カウンセリングを続けていきます。

世の中から一つでも悩みが消えていくように
カウンセリングからお助けしつけていきます。

まだまだ多くのことを学び続けます。

そしてもっと多くの方を悩み解決へ
悩み相談所のあるべき使命と考え
運営続けます。

世の中から悩みが一つでも消えますように。
悩み相談所は悩んでいる方の見方であり続けます。
東京悩み相談所コンサルティングアゲイン


悩み相談所の案内

悩み相談所へ電話カウンセリングについて
下記リンクをクリックの上ご覧ください。

カウンセリングの意味、効果

電話カウンセリングの良さ

カウンセリングの実績

どんな方が悩み相談電話カウンセリングを受けにくるのか

もっともっと悩み相談所を知りたい方は

トップページへ

こちらからご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする