電話相談カウンセリング(ご相談)をする意味・効果


悩み相談所の電話相談カウンセリングの悩み相談の意味と効果

カウンセリング=精神重症

もしこのような考えがあったら
今すぐお考えを改めて頂きたいです。

どなたでもカウンセリングを受ける意味はあるのです。

文化の発展としてはとても成熟した日本です。

ルール、法律も整備され大きな事件、事故が起きにくいとても平和な国です。

物も情報も豊か。

文化が進んでいく。
発展していくのに人として生きにくくなっている。

そう考えるのは大げさでしょうか?

昔は一つ屋根の下で大勢の家族と過ごすのは当たり前でした。

今は核家族化が進みまた少子化問題もあり

大勢の家族で住むことも
老後に一人で過ごすことも

決して珍しいことではありません。
離婚も増えました。

どれが正しく悪いのかわかりません。

今の時代に合った生き方。

この現代に合ったあなたなりの幸せになる方法。

その方法は必ずあります。

個人を尊重されるあまり様々な方法がありまた情報もあふれかえっています。

そこに振り回されているのではないでしょうか?

悩みはとても生まれやすいです。

今の時代は。

悩みが出来たのは悪いことですか?

確かに悩みがあると苦しいし困るし寂しい、悲しい、怒り様々なネガティブな感情がセットとなってきます。

とても嫌な気分です。

でも。

悩みがあるのはどうしてでしょう?

嫌なものは捨てればいい。

でも悩みはついてくる。

ならば解決するしかないのです。

悩みが今解決出来ないのは

悩みを解決出来る
情報、技術、方法
足りないのです。

足りない、わからないのであればどうすれば良いのでしょうか?

学生時代を思い出してください。

義務教育によって学校で必要な勉強は学校で教えてもらえました。

でもそれでは足りなくお金を払って塾に行ったり参考書を買いますよね。

解らなければ先生に聞いたり。

勉強が解らなければ
塾に行く
先生に聞く

ごく当然のことです。

大人になると塾に行く人はあまりいません。

じゃあ、わからなくなったらどうすればいいの?

自分で解決するだけ?

でも解らないものはずっとわからないものです。

カウンセラーは多くの人の悩みを聞いてきました。

悩みを聞くというとはその人の人生の岐路がけっぷちの状態に触れることです。

多くの方の人生に触れて携わってアドバイスなどを行ってきました。

もちろん、心理学的な観点からもお伝えする場合もあります。

悩みを解決するための情報や手段はたくさんの引き出しがあるのです。

塾にお金を払っていったように大人だってそうするべきではありませんか?

カウンセリングというのはあなたの心の本音を引き出す場でもあります。

わかっているようで意外とわかっていないのが自分の心です。

悩みが生まれた原因

気づき

改善、解決

このようなことが電話のカウンセリングから可能なのです。

悩みがない人はいません。

どなたでも順風満帆な人生なんてありえないですから

どなたでもカウンセリングを受ける意味はあるのです。

電話女性案内

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする