都知事の会見から|悩み相談カウンセラーとして感じたこと|悩み相談所

ブログ

コンサルティングアゲインブログへお越しいただき誠にありがとうございます。

#* 1 *#

検索キーワードからこちらのページから悩み相談所ホームページへお越しいただきました。

ぜひ、じっくりご覧ください。

#* 4 *#

また、トップページには、悩み相談所が行っている内容が確認できます。

 


 

今年は、週刊文集さんのスクープラッシュから

記者会見の在り方

上手な回避の仕方

何度も考えさせられることが多くあります。

 

 

本日の舛添 要一都知事記者会見

ネット中継で見ていましたが

途中で切りました。

 

 

見ても無駄だからです。

 

 

第三者の調査によって

このことしか発言がなく

一点張りでした。

 

 

どうしたのでしょうか?

 

 

とても能力があり、状況判断力があるから

今のポジションまで登りつめられたはずです。

 

 

ほぼ、黙秘権と変わらない。

 

 

こんなことが通用すると思っていた??

 

 

第三者に委ねる

隠すことはしない。

自分で判断ではなく

第三者にしっかり公正に判断してもらい

その上で、きっちりと話したい。

 

 

ということだったのでしょうが

きっとここまで潔白にやります。

と訴えたことで

非難の声を消せると思ったのでしょうか?

 

 

もちろん、誰が聞いても納得できるわけがない。

 

 

途中から

心にバリヤーを張って

同じことを一点張りにしか言いません。

 

 

意地になっているのか?

と感じさせるほどです。

 

 

本心はわかりませんよ。

 

 

ただはっきり言えることは

悪い方にしか解釈できない会見でしたね。

 

 

以前の県会議員号泣会見級酷さです。

16a7a289db23f4126a783053bd8068ee_s

 

 

もう都政うんぬんというより

政治資金法法違反リスク回避だけを目的にしているのか?

 

 

都知事をやめる覚悟はもうしていて

辞めた後法の違反だけを考えているようにしか感じませんでした。

 

 

第三者に頼むのならば

お金よりも先に

マスコミへの対処方法プロ相談するべきだったのでは?

 

 

何にしても

優先順位完全に間違えている

 

 

はっきり言って

領収書の問題など

お金の問題は

どんな議員でもあると思います。

 

 

重箱の隅をつつくようなやり方に関しては

マスコミは少しやり過ぎかなと思います。

 

 

お金の使い方より

どうしてこのような方法の

会見しか考えられないのか。

 

 

正直に言うのは

怖さはあります。

 

 

個人でさえ、そうなのですから

たくさんのカメラ、テレビ中継がある場面で

正直に言うのはとても勇気がいることだと思います。

 

 

隠して通用する場面としない場面

この空気を読んで出来なければ

会見と同じ悲劇が待っているのですね。

 

 

ご本人は、恐らく、眠れないほどの悩みだと思います。

 

 

必死さは感じます。

今の危機を何とかして回避したいと。

 

 

ここまでの騒ぎになってしまうと

一切の血の出ない解決はもうなかったかと思います。

 

 

最初の一歩が間違いでした。

 

 

小さな傷を無視した、疎かにした

 

 

そこから畳み掛けるように

攻撃が始まりました。

 

 

最初の時に、誠実に対応していれば

全く違う結果になっていたでしょう。

 

 

ここまでになってしまうと

一切の血の出ない解決はなくなってしまいました。

 

 

今後の生活を考えるのであれば

辞任は避けられなったとして

次の元の政治学者として

生きていくのであれば

この記者会見は、政治家としても政治評論家として

ともに失ってしまったように感じます。

 

 

せめて政治評論家としての道だけは

残せるようにするべきだったと思います。

 

 

割り切りの気持ちは大切です。

 

 

この状況の悪化で

次の新たな人生の一歩は大変な困難なものとなってしまいました。

 

 

悪い状況をさらに悪化させてしまった典型的な例です。

 

 

厳しいです。

 

 

悪いときの対処方法を間違うと

とんでもない方向へ

場合によっては失う必要のないものまで

失ってしまう。

 

 

これは、悩み相談を受けていて

規模は別にしてよくあることです。

 

 

小さな問題を見逃さない。

甘く見ない。

 

 

特に立場ある人ほど気を付けなければいけない部分です。

 

 

巨大なダムも小さな亀裂から

崩壊をします。

小さな亀裂

 

 

崩壊してからではもう遅い。

小さな亀裂の時にきっちり対処していれば

時間もかからなく、手間もかかりません。

 

 

ぜひ、みなさん、都知事の会見を

他人事と見ずに

ご自身に当ててみて考えてみてください。

 

 

問題を巨大化する前に

きっちり対処しておく。

 

 

めんどくさがらずにです。

 

 

またトップページには

悩みに関する様々な活動内容確認できます。

ぜひ、ご覧いただければと思います。

トップページへ

 

様々な悩み相談に対応できます。

悩みは小さなうちに

きっちり対処しておくことが大切です。