新年のあいさつ

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

悩み相談所です。旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。

本年も一層のサービス向上を目指し、誠心誠意努める覚悟でございます。何卒、本年も昨年同様のご支援をよろしくお願い致します。

昨年は、悩み相談所にとって、挑戦、拡大の一年となりました。

悩み相談所に圧倒的に多い恋愛相談、復縁相談に対し、悩み相談所は、悩み相談全体のバランスを考え、恋愛相談と復縁相談は、これまで通り対応すると同時に、より多くの方に対応、お役にたてる様に恋愛相談と復縁相談を独立致しました。

「恋愛相談所」
http://renaisoudan.tokyo/

「復縁相談所」
http://fukuen-soudan.tokyo/

それぞれを独立したのは、運営において、大変コスト、時間を増大となりましたが、より一層のサービス向上の為に、挑戦し続いけていくのがコンサルティングアゲインのポリシーとなります。

 

本年度は、より一層の挑戦の年となります。

昨年は、学び、整えるなどに多くの時間を費やしました。

いよいよ、体制、情報知識を皆様の為に公開することに意味があると考えます。

 

心、考え方を豊かにし、悩み解消するのが、悩み相談所です。

悩み相談所のコンセプトをより一層強化するために、心の豊かさを産む場面場所を多く作っていきたいと考えています。

 

悩み相談所にてカウンセリングをお受けしてきて、はっきり感じたことがあります。

現在の社会を動かしているのは女性の力が大きいと思います。

男性からの相談、対応していると、女々しさ、グズグズさ感を感じざる負えません。

 

もっと男性陣が頑張らなければ、強い気持ちを持っていかなければならないと思いますが、現在の文化では、今すぐ切り替わることは難しいと思います。

時代を動かしているのは女性であると思います。

特に20代、30代、40代の女性が世の中を動かす中心ではないかと。

 

より20代から40代の女性が輝けるように、力をつける場所があれば、活性化を産むと考えます。

情報化社会がこれだけ発展した以上、汚い、ズルいやり方は、通用しません。

すぐにボロが出ます。本物の力を持った方だけが、幸せになる権利を得られる、非常に厳しい世界と同時に公正な世の中でもあると思います。

 

現実の数字とギャップがとても多い世の中でもあると思います。

テレビの視聴率低下が激しいですが、視聴率と世間の評価には、確実にギャップがあります。

評価が良くても、数字が低いということがあります。

世間は、数字で評価をされるでしょう。でも、一度、らく印を押されても、確実な力、考え方を持っていれば、違う場面、場所など、新しい強い力を産むことも出来ます。

 

今の時代こそ、本物の力を持った人が勝てます。一度の数字の評価でらく印押されても、人の評価はそこで終わるものではなく、落ちてから何が出来るかが求められる時代だと思います。

落ちてからごまかし、小手先の技を使う人は淘汰されます。時代においていかれます。

厳しいと考えるか、落ちてからが試されると考えるかによって、人生は確実に変わっていきます。

 

悩み相談所グループ全体として、今の時代に合った本物のサービス活動を本年度は、大きな挑戦を始めてまいります。

 

2018年度は、新制の年になります。

これからもぜひ、注目をして頂き、期待をしてみて頂ければと思います。

 

全ては、より多くの方に必要とされるためです。

多くの方々の期待に応えることができるよう職員一同頑張っていきます。
今年も皆様からのご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げ、新年のご挨拶と致します。

電話カウンセリングはここからTEL