「失敗から立ち直る勇気。」|悩み相談所/電話相談

「失敗から立ち直る勇気。」

 

どなたでも失敗から後悔した経験あると思います。

その失敗が痛恨の極みでその後の人生を閉鎖するほどの大きなものであった場合。

とても大きな挫折を味わうことになってしまいます。

取り戻したくても取り戻せない。

ご自身の過去もしくは今起きてしまった

後悔と照らし合わせてみてください。

 

このような時、あなたはどうしますか?

 

嘆く悔やむ愚痴を言うだけですか?

 

それで状況がよくなりましたか?

 

取り返せなくなったものはどんなことをしても取り戻せません。

諦める

それだけで終わりですか?

 

ピンチをチャンスに変えませんか?

 

そんなことが出来たら素敵ですよね。

 

ピンチはチャンスなんです。

 

自分を思い切ってモデルチェンジするんです。
こんな時だからこそ出来るのです。
自分をモデルチェンジをするというのは

 

自分を変えるということです。

 

今もし何不自由なく過ごせていたら変わることは難しいと思います。

 

人が変わるには、それなりのきっかけと動機が必要なのです。

 

人間という動物は、とても変わることが難しい生き物だと思います。

 

だからこそ、変わる材料が必要なのです。
今回の材料は、失敗としましょう。
とてもいいきっかけになります。

 

後悔して嘆くのは仕方ないです。
愚痴りたいのも当然です。

 

それはとても素直なことだと思います。
ただ、いつまでしていても好転しません。

 

むしろ状況が悪化することもあり得ます。

 

ここは勇気を出して変わろうとする目標を立てましょう。
目標のゴールを設定しましょう。
目標はどう逆立ちしても無理なものは立ててはいけません。

 

20歳以上で運動経験のない人が
プロ野球のメジャーリーグに選手になるというようなものは無駄ですよね。

 

もっと自分ならできることを探すことから始めます。
これがとても大切です。
簡単なところから始めてもいいと思いますし

 

難関な国家資格を取得するでもいいでしょう。
相談に来られた方は、失敗をきっかけに会社を起業された方もいます。

 

簡単な例をお伝えします。
自分を変えると
ダイエットは似ているところがありますので
ダイエットに例えてお伝えします

目標を1ヶ月で-10㌔のダイエットにしたとします。
一番ポピュラーな方法で食事制限と運動の連動でダイエットするとします。

まずは、食事の量を減らします。
目標達成への関門がやってきます。
空腹感と食べたいものが食べられない欲求です。
これは、ひたすら我慢をするか、意識を違うところへ向けるしかありません。

耐えるしかないのです。
耐えた成果は、割と早く出ます。

1週間ほどで食事の量にもよりますが2,3㌔は下がるケースがあります。

頑張った成果がはっきりと数字で体重計に現れるととてもうれしいです。

 

目標まではまだまだ遠いですが確実に目標まで向かい始めたのは間違いありません。
ところが新たな関門がやってきます。
突然、体重が減らなくなります。
食事制限は継続しててもです。
場合によっては、増えることもあります。

 

これは、体が突然の体重減が異常と感知し体を守ろうとする力が働いたからなのです。
少ない量の食事でも食事から栄養を取ろうとする力が普段の倍以上の力で働くそうです。
人間の体はとても優秀な機能を持っているのだなと思いますが
ダイエットには大きな障害となります。

 

ここは、結果が出ない辛いと時期となりますが

 

我慢をするしかありません。
間違っても、少し下がってもう限界なんだ、体質的にもう無理なんだと思ってはいけません。誰にでも起きる当然のことなのです。
この停滞期間は個人差がありますので一概には言えませんが1週間から10日間程度続くと思います。

この期間を過ぎると体には、痩せてもいいんだとインプットされ守ろうとする力が弱まります。

また下がり始めます。
どんどん下がっていき、次第にゴールが現実に近づいてきます。

ゴールが見えるとさらにがんばれます。

マラソンで言うと長い長い距離をようやく走ってゴールの競技場が見えてきたようなものです。

辛い期間もあと少しと思えるとラストスパートでパワーが出ます。

 

そして、目標を達成!!!

 

10㌔も痩せると外見は相当違ってきます。

 

特に中年以降ダイエットはの新陳代謝が若い時より衰えてますから大変です。
頑張った成果は表れます。
人から「やせたねー!」と言われ、ふと鏡に映ったスマートな自分を見てうれしく思えるでしょう。

 

さらに、これまで着ていた服では大きすぎるようになります。

 

これまでよりワンサイズもツーサイズも小さな服を選べることに心が躍ります。
外見から自分が変わった瞬間です。

 

外見も変わりましたが、人からの賞賛で笑顔が自然と作れます。

 

作った笑いではありませんから素敵に映るものです。
目標をやり遂げた自信が生まれます。

困難を乗り越えたのですから。

 

このようにダイエットの例にしましたが
人が変わるには、時間が必要となります。

一夜にして変わることは、自分自身を根本から変えることは難しいでしょう。

時間がかければかかって達成したものほど変わる度合いは違ってきます。

 

変わるには、とにかく明確な目標・ゴールの設定です。
次に大切なのは、明確な計画と目標達成へ障害が何なのかとしっかりと分析しておくことです。

障害を予期しておくのとしていないのでは壁にぶつかった時の心の保ち方が違います。

予期していないと場合によっては心が折れてしまうこともあります。

そうならないためにも、危機を探しておきましょう。

 

難題に向かうときには必ず関門や障害はあるのですから。

 

こと細かく障害を探しましょう。中には心配していながらも特に起きなかったこともあると思います。

なかったことは、それでよかったとし、そのことを考え付いたときにすでにもう出会う前にして困難を乗り越えてしまったのかもしれません。

 

目標達成のためには、緻密な目標設定と計画が何より大切です。

 

目標を達成して、失敗して落ち込んでいた時から
それまでの自分には歩めなかった、知ることができなかった人生から
変わってチャンスに変えましょう。

 

必ず、法に反した失敗でない限り
どなたでも立ち上がるチャンスはあるものです。

 

自分を変わる自分を変える

自己改善トレーニング電話カウンセリング
おこなっています。

 

なかなか、自分を変えるには
独自の方法では難しいと思います。
心掛け一つで変わる。
そんな簡単ではありません。

 

悩み相談所は多くの方を
自分を変えるためにカウンセリングを通して
変わっていただきました。

 

 

目標の立て方。
意外と難しいものです。
また自分自身で思い描くものは
現実的でなかったり、簡単すぎたりします。

 

また、カウンセラーに第三者へ宣言することで
目標に向かう意識がより強くなります。

 

カウンセラーは様々な事例を知っていますから
目標達成への障害や課題を知っています。

 

それを事前にお知らせすることでその乗り越え方に気づくこともあります。

 

 

電話していただければあなたを変えて見せます。

 

失敗から立ち直るのは、勇気です。
勇気があなたを救います。

 

お電話の場合相談、ご質問は

スマホからご覧の方は、タップすれば、電話がかかります。

電話 カウンセリング

電話悩み相談

カウンセラー の分析とアドバイス
悩み の解消は、専門家 へお話をすることでその他、様々な 悩み を解消できます。

【1時間】

悩み相談所 では一番多くの方がご利用になっています。
電話 をかければ、すぐに受けられる☆

初めてカウンセリングを受ける方は不安 を感じると思います。
悩み相談所サイト内には様々なメニューを用意してあります。

トップページへ

クリックしてご覧ください。

一人で 悩まない でください。
悩み は必ず解決できます。
今苦しんでおられるのは悩み解決方法がわからないだけです。
心理カウンセラー専門家悩み苦しみからお助けします。

秘密厳守に徹底しております。
ご相談内容や個人情報を他人に知られることは一切ありません。ご安心ください。

 

 

コメント

電話カウンセリングはここからTEL