恋愛相談電話カウンセリング 恋愛の感情コントロール出来ない

恋愛相談電話カウンセリング恋愛の感情コントロール

恋愛相談電話カウンセリング 恋愛の感情コントロール出来ない

【Youtube】にて悩み相談電話カウンセリングの内容をご紹介しています。

悩み相談電話カウンセリングは下記番号をタップ!

悩み相談所の各種をご覧になるにはトップページへ


恋愛相談電話カウンセリング
恋愛の感情コントロール

悩み相談所』は悩み解決専門家プロカウンセラー対応の悩み相談電話カウンセリングをおこなっています。

恋愛相談プロ恋愛カウンセラー電話相談から的確なアドバイスから恋愛の悩み恋愛問題を解決へご案内しています。

恋愛相談相談電話カウンセリングの中でとても多い声を聞くのは、「恋愛になると感情がコントロールできない」と悔やむ声をよくお聞きします。

恋愛時の感情のコントロールについて、お伝えしていきます。

恋愛の感情が乱れる
恋愛相談電話カウンセリング

恋愛悩み解決をする中で、感情が乱れ気持ちがコントロールできないのはどうしてか?

この問題の正体は、自分の願望を満たせない恐怖からきているではないでしょうか?

たとえば、好きな人にフラれそうになったり。彼氏がわかってくれない、イラつくことをされた。

どちらも自分が思う通りに相手がなってくれないから感情が乱れてきます。

一生懸命だからこそ起きる気持ちだと思います。でも、やっぱり…。いい恋愛の武器、プラスの効果になりません。

見方を変えれば、子供がおもちゃ買ってくれないと駄々をこねているのと同じだから…。

相手から見れば、気持ちが引いてしまう方もいるでしょう。

でも本人は、必死、必死なことをわかって欲しい。と思っている大真面目な態度。

恋愛相談電話カウンセリングを受けてください!

まずは、それが一番効果的!とお伝えしておきます。

何故なら、この問題解決できるからです。

片思いだったら片思い成就すれば感情が乱れることなく済みます。

彼氏と喧嘩が多くなるのなら恋愛相談電話カウンセリングで対処方法を学びましょう。

まず、一番効果的なのが恋愛のいい結果を出すこと。これで防げます。

そのわけは下記に。

参考記事

高い結果の恋愛相談電話カウンセリング

恋愛相談電話カウンセリングを受けた方は、80%以上の確率で恋愛問題や恋愛悩みを解消できています。

いい結果を出せることが、恋愛の感情を整える最高の特効薬であるのは間違いないと思います。

恋愛に悩み、いい結果を出せないのは、何かしらの間違いや足りないことがあるから。恋愛相談電話カウンセリングを数多く受けて間違いないと言い切れる結論です。

恋愛が上手くいかないことには、必ず、原因があります。原因への対策なしにいい結果を出そうとすることが無理があると思います。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、原因を知り、しっかりした対策方法を知る。悩み解決への突破口を実感できますので、心の状態、感情もしっかりコントロールできる。

最も効果的な方法ともいえます。

恋愛の時に感情の波が激しいと正しく自分を見られなくなる

恋愛で好きな人と付き合いたい。付き合うために一生懸命、相手に自分をアピールして、自分のことを好きになって欲しい。当然、この気持ちになります。

好きな人に食事に誘った。

OK!の返事が来た。嬉しいですよね。


好き」と気持ちを伝えた。

YESの反応が無かった。落ち込みます。自分を乱すかもしれない。

ここまでは、誰もが同じだと思います。問題は、この先の気持ちや考え方次第で、状況が良くなったり、悪くなったりする。個人差は生じてくるポイントでもあります。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、80%以上の確率で、恋愛問題を解決出来るとお伝えしましたが、この数字結果は、非常に高いものだと同業他社からも評価いただいております。その点に関しては、非常に光栄に思うと同時に、ご相談者の頑張りにも感謝しております。

しかし、20%の確率で、恋愛相談電話カウンセリングを受けても、恋愛問題を解決出来ない方もいるのは事実としてお伝えしなければいけないと考えています。

おかげさまをもちまして、恋愛相談電話カウンセリングを受ける方は、ご紹介等もあり、年々増加しています。ご相談者の数は増えても、恋愛解決率は下がっていません。

クールな判断で言うと、プロカウンセラーとして、恋愛相談電話カウンセリングを受けた方には、全員、恋愛悩み解決出来るようにしたいと考え対応しています。しかし、100%にするのは、不可能な事とも考えています。

常に100%を目指した結果、80%を維持てきていると思っています。

さて、20%を上げることが不可能というのは何故か?という点。ここが、恋愛の考え方、感情面とリンクする点となります。

感情コントロールできないのは自分のことしか考えていないから!?

恋愛相談電話カウンセリングは、ご相談者の幸せのために、全力でアドバイス致します。ただ、恋愛は、相手あってのこと。相手に好かれることで恋愛成立します。

ここで、恋愛相談電話カウンセリングを受けてジレンマが生じることがあるのです。

かつて、こんな恋愛相談を受けたことがあります。

彼氏からフラれて、LINEをブロックされてしまった。それまでの経緯をお聞きしたところ、散々、LINEで罵声や脅しの言葉を発してきたようです。人間の心情として、彼氏が嫌気を指すのは仕方ないかなと思いました。罵声などの言葉というのは、イジメと同じでエスカレートするものです。

恋愛相談電話カウンセリングでは、まず、あなたへの印象、イメージを変えないとよりを戻すのは難しいとお伝えしたところ、ご相談者の考えは、ほんとに好きならば、どんなにひどい言葉を言われても受け止めるだろうという考えを譲れませんでした。

よって、罵声を言われるようなことをする彼氏が悪い。自分は悪くないという考えを頑として譲れませんでした。

こうなると、恋愛相談電話カウンセリングとしては、ご相談者の味方、幸せに向かってアドバイスしたいのですが、話しが平行線となってしまいます。

最終的に、自分の気持ちをわかってくれないと言われ、恋愛相談電話カウンセリングでは、恋愛成就へ向かって頂くことは出来ませんでした。

ご相談者の気持ちは、理解しているつもりです。自分のこと、自分の気持ちをわかってくれる人が、いい恋愛なる。必須条件だと考えていることです。

気持ちはわかるのですが、自分のことを理解してもらうには、相手への配慮も必ず必要です。恋愛も一つの人間関係の問題。会社の人間関係は、仕事だけの関係ですから、上辺だけの気持ちの対応でも通用することもあります。

しかし、恋愛は、頑張っているから、一生懸命だから。といったおまけで付き合ってもらえることは非常に難しい。愛情がないからです。好きという気持ちになれないと、向き合えないし、一生懸命になれない。相手が一生懸命だから、感謝の気持ちだけでは恋愛関係に発展できないものです。

一生懸命の気持ちと駄々をこねているは違う

恋愛相談電話カウンセリングに、泣きながら、好きだから、どうしても付き合いたいと気持ちをぶつけてくる方もいます。必死な気持ちはわかります。カウンセラーとして十分に受け止めたい。

しかし、恋愛は、シビアな部分もあります。好きだからと気持ちをぶつけるだけではどうにもならないこともあるのが恋愛。

好きな気持ちしか見えていないと、自分都合の感情ばかりになり、ミスジャッジ、間違った行動につながるのです。いい例が、ストーカーです。本人とすれば、必死、本気の気持ちがあるかそ、出来る行動と錯覚しがちですが、相手への配慮や気持ちは一切無視した行動です。

自分の気持ちや都合しか考えていない。このような方と付き合わない選択をした相手の方が正しいともいえます。

好きだから付き合いたい。子供がおもちゃ売り場で泣きじゃくりながら、買ってと駄々こねているのと同じようものです。可哀想だからと買ってくれる親もいるでしょうけれど、何度もしていれば、またか。と無視されていきやすいです。

一生懸命に泣くほど無視されやすくなる。感情がどんどん悪い方へ向かっていくわけです。

恋愛は、相手あって成立すること。この点を忘れてしまうと、自分都合でしか物事を考えられなくなり、わかってくれない。自分を見てくれない。自分を中心の物事の見方しか出来なくなり、感情コントロールが出来なくなる。メカニズムになっていきいます。

恋愛相談電話カウンセリングから考え方を変える

恋愛は、誰でも、勘違い。間違いを無意識に簡単にしてしまう怖さがあります。間違った自分の考えが、自分自身で幸せのチャンスを自ら失ってしまう。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、ほとんどの恋愛の悩みは、なるべくしてなっていることが多いものです。悩みは必然の結果だった。と言えることがほんとに多いのです。

元の発端は、考え方を間違えていたからです。根本の考え方を間違えていれば、少しずつずれていき、恋愛問題が起きるのは必然となります。

特に、恋愛は気持ちが大事だと思います。気持ちだ大事だと、自分の気持ちを相手の気持ちを無視しても押し付けたりすると相手が嫌気がさすこともあります。

気持ちも大事ですが、バランスを欠いたやり方をすれば、人間関係ですから、もめごとが起きやすくなります。共感も賛同も得られにくい。

自分では正しいと思い込みが、実は恋愛を自ら難しくしてしまっている。誰でも起きえることです。だからこそ、恋愛相談電話カウンセリングで客観的な意見アドバイスを聞いて、気づくことはとても大切ではないでしょうか。

考え方次第で感情は大きく変わる

人の行動や気持ちは、考え方次第で決まるものです。自分で自信がある、間違っていない。正しいと思いこむ。何の根拠もなく思っていたり、安っぽいプライド、自尊心などで決めていたら、自分で自分の感情に振り回されるだけです。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、自分の感情に縛られている、振り回していないか?まず、今の自分を知るというのが、感情コントロールにとても大切な部分になります。

感情論や自分の経験だけで物事を判断するのはとても危険です。恋愛時においては、思い込みは、幸せの妨げにしかなりません。

感情がコントロールできないというのは、意外と根深い問題になります。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、自分を知る。自分を変えて成長していく。とても大切なことになります。

カウンセラーが、全力で感情がコントロールできるように、冷静な間違いない判断、後悔しない納得して選べるように心整えるカウンセリングをしっかり致します。

気持ちの切り替え程度の問題に簡単に片づけない方が良いと思います。そんな甘い問題ではないこと。たくさんの恋愛相談電話カウンセリングを受けて感じていますから。

感情をコントロールする。気持ちを整える。恋愛だけでなく、人生を左右しかねない。重要な問題となりますので、しっかり恋愛相談電話カウンセリングを受けて頂くことをお勧めします。

お電話お待ちしております。

参考記事

24時間悩み相談電話カウンセリング

24時間人生相談電話カウンセリング

悩みは解決出来るもの 12のポイント/悩み相談電話カウンセリング

恋愛相談にアクセスが多い記事


電話カウンセリングを受ける戸惑いがある。もっと悩み相談電話カウンセリングについて知りたい方。悩み解決のヒントなどメルマガを無料で配布しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールマガジンご登録時の個人情報について

1.個人情報の管理について
このページへの登録は任意です。ご登録いただきました個人情報(メールアドレス)は、コンサルティングアゲイングループ情報セキュリティ基本方針及び個人情報保護方針に則り、適正にお取り扱いさせていただきますので、ご安心下さい。

こちらでご登録いただいた個人情報の収集・利用目的は次のとおりです。

・E-mailによる各種サービスのご提案・ご案内をするため
・お客様へのご連絡・お知らせのため
・お客様にご提供するサービスを調査・選択するため

ご登録の個人情報は、「メールマガジンの配信登録・変更・停止」手続きいただき、ご本人様によって自由に閲覧・更新することができます。

原則として、プライバシー情報は開示いたしませんが、日本国の法律に則って要求された場合や当社の権利や財産を保護する目的においては、この限りではありません。その際も、必要最低限のみを公開するよう努力します。

2.外部業者への委託・提供について
外部業者への第三者提供はいたしておりません。
個人情報を使ったメールマガジン配信業務を外部業者に委託する場合には、事前に守秘義務契約を締結し、当社と同等の管理水準となるよう監督いたします。

3.個人情報の保護について
個人情報の送信はSSL暗号化技術【SSL(Secure Sockets Layer)】に対応しています。

4.個人情報の保存について
宛先不明で配信できないメールアドレスは、随時、配信停止または削除する場合があります。

5.個人情報に関するお問い合わせ
メールマガジン登録時の個人情報に関するお問い合わせ窓口は下記の通りです。
〈対応窓口〉
◇コンサルティングアゲイン web事務局
TEL03-6677-9068(受付時間:10:00~18:00)



悩み相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。
初回5分間は、無料にて、悩み相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。
お気軽にお問い合わせください。

Posted by cunsal-again