ご相談者へのカウンセラーの心構え

カウンセラーカウンセリング悩み相談

カウンセリングとは

友人や家族に話を聴いてもらうのとは違い、専門的な知識、心の悩みの改善経験があるカウンセラーが話を聴かせていただき、悩みの解決や課題の克服をサポートさせていただくものです。

カウンセリングの目的は、対話を通じて、ご相談者様の心理的、行動的な変化と成長をサポートすることです。

話を聴くだけでいい場合とアドバイスが必要な場合がある

カウンセリングでは、ただただカウンセラーが話を聴いているということもありますが、何の目的もなく話を聴いているのではなく、話を聴いていることが悩みの解決に必要だと判断した際には アドバイスよりも話を聴くことを優先しています。

カウンセリングでは、さまざまな相談を受けていますが、自分のことや自分の感情、考えについてたくさん話してもらうこと自体が悩みや課題の克服につながる場合と、タイミングを見て明確なアドバイスや知識の提供をしなければならない場合があります。

カウンセラーは、経験からどのような相談内容、経過段階で、どのようなアプローチをすべきなのか知っていますので、安心して話をしてください。

インテーク面接とカウンセリングの継続

はじめてのカウンセリングは、インテーク面接ともいって相談者様の悩みが解決するためには、じっくり話を聴くことが必要なのか、アドバイスをすることが必要なのかを見極めるためのカウンセリングです。

カウンセラーは、1回目のカウンセリングを終えたら、記録をつけながら話の内容を整理2回目以降は、ある程度の悩みの解決のための方向性を描きながらカウンセリングをしていきます。

カウンセリングは、確かな知識と経験に裏付けられた専門技術

カウンセリングは、漠然と話を聴いているわけではなく、専門的な知識や経験、そして悩みの解決の方針などを持って話を聴いているので、安心してご利用いただければと思います。話をして自分の体験や感情を受け止めてもらうという経験が、心の病や人間関係の悩みなど、心の悩みの解決につながるということは、毎日のカウンセリングの中で強く実感しております。

私どものカウンセリングの際、常に意識を持っていることがあります。

カウンセラーの意識

①ご相談者への心構え

ご相談者の悩みは、自身と悩みと捉え、共に悩み、解決していきます。ご相談者様の複雑なお悩みであっても親身にお聴きします。

②安心してお話をしやすくする。

じっくりご相談者のお話をお聞きします。聞くことで、解決の糸口が見えてきます。言いたくない、言いづらいことがありましたら、遠慮なくお申し付けください。無理にお聴きすることはありません。

③迷い、悩みを明確にする。

ご相談者様の心、頭の整理が必要な場合もあります。明確にし、整理することはとても大切です。

④考え方を押し付けない。

カウンセラーは、様々な方のお悩みをお聞きし解決してことで、お悩みを解決した成功経験は豊富です。過去の事例から、ご相談者様にあてはめ、一方的にお答えを出すことはありません。似たような事例であっても、それぞれの生活環境は違いますので、お一人お一人をオーダーメイドのように判別するべきと考えております。

⑤アイデアをご提供する。 向かう方向、歩んでいく方向へ道しるべとなる。

方法やアイデアは、ご提供いたします。ご相談者様がカウセリング後迷わず明るい未来へ自らお進みできる心を芽生えさせ、充実した時間をお過ごしなれる様、カウンセリングをしてまいります。

 

経験豊富なカウンセラーだからこそ、常に意識を持って取り組みます。


お問い合わせは


もしくはメール

「心を豊かにするコツ」

無料メルマガを配布しています。

メルマガはここ

東京荒川区を拠点に足立、墨田、台東、文京、豊島、北区、板橋の近隣から

都内23区はもちろん、神奈川、千葉、埼玉の方からご相談を承っております。

親身に相談を解決します。

専門カウンセラー悩み相談所

コンサルティングアゲイン

Posted by cunsal-again