仕事辞めたい転職悩み相談電話電話カウンセリング

仕事悩み相談電話

仕事辞めたい決断する前に電話カウンセリング
仕事悩み相談はプロカウンセラーへ

 

悩み相談所
コンサルティングアゲイン
電話カウンセリング

ブログをご覧ありがとうございます。

悩み相談所は、東京カウンセリングです。電話カウンセリングをメインに運営しています。電話カウンセリングは、全国各地の方からお問い合わせを頂いています。

これまで20,000名以上の方からお問い合わせを頂きました。

実績経験は豊富です。

あなたの悩み解決へ的確なアドバイスが電話で受けられます。
プロのカウンセラーアドバイスは、素人とは違います。

効果、価値が高く、人生を変える力になります。

悩み相談は「悩み相談所」へ電話相談

間違いない方法を知り豊かな人生へ、応援します。


通話料のご負担をお願いします。
カウンセリング料金については、トップページからご確認ください。
悩みをお持ちの方。


仕事の悩み相談悩み相談所電話カウンセリングをおこなっています。

仕事の悩み電話相談カウンセリングは、カウンセラーが的確なアドバイス方法取り組んでいくべきこと問題の原因改善対策をすべて電話相談カウンセリングから学ぶことが出来ます。


仕事の悩み
仕事会社)を辞めたい

心が晴れない、気持ちになっているでしょう。

仕事の悩みがあると、気晴らし憂さ晴らしで遊んでも楽しくなりにくいものです。逆に仕事が上手くいっている遊びプライベートも充実しやすいものです。

上手くいってる人は、何をやっても上手なような気がします。ところが、上手くいっていない人は、何をやってもうまくいかない。

理由がわかれば、今よりも過ごしやすい生活へなります。


仕事を辞めたい理由 逃げてばかりいないですか?

そもそも、なんで、どうして、仕事を辞めたいのですか?
会社への不満
上司とはうまく付き合えないから、合わない
給与が割に合わないから?少ないから

 

ちょっと話を変えます。今の会社、どのようにして決めましたか?

正社員になりたかったから。
週休二日制だったから。
残業が少なそうだったから。
研修制度がしっかりしたから。
福利厚生が充実しているから。

このようなことだったでしょうか。

そして、選んだ会社へ面接を受けに行きましたよね。
履歴書を提出しました。

そのとき、こう思いませんか?
誰にでも誇れる、高学歴だったら良いでしょうけど

学歴に自信が無い
転職が多いなど

自分の中で大きな弱点と思ってしまいますよね。

そして、こう思うでしょう。
履歴書だけで選ばないでくれ
しっかり人間性を見て判断してほしい
もしくは
今までの自分は甘かった今度こそ、この会社から気持ちを入れ替えてしっかり頑張る
そんな思いがあったりするでしょう。

当然そうですよね。人間ですもの。過去の経歴だけで全てを判断されたら、たまったものじゃありません。誰にだって、良いときと悪いときがあります。

過去に悪いことがあったとしてもそれも経験の一つです。悪いことを知っていればこそどのようにすると悪くなるのか。さらには、悪くなるとどのようなことが起きるのか。経験したからこそ、わかることもあります。

悪い経験も、大事なのです。
(ただし、犯罪に関わることは絶対にしてはいけません)

悪いこと経験したからこそ、今の気持ちが出来た。そういう方もたくさんいらっしゃいます。

だからこそ、履歴書だけで判断しては欲しくないわけです。気持ちの変化までは、履歴書には表せませんもんね。職務経歴書は、また別物としてありますが。誰だって、履歴書で、判断されるのは嫌です。そう誰だって。

でも、ちょっと待ってください。
そういうあなたは、履歴書会社を選んでいることはありませんか履歴書というとわかりずらいですね。

ハローワークなどで仕事を選ぶのは
正社員研修期間は?
休日は?週休二日制
給与は?高い安い

では、単純に
正社員で、研修期間中は3カ月。
土日祝日完全週休二日制
給与20万円

自分の条件に当てはまったとします。この時点で、上記に該当しなかった会社は、あなたの選択肢の中から脱落しました。仕事内容社風などは、この先に決めるわけですよね。

う~ん、見事なほど、履歴書で決めているような気がしませんか?選んでいる側が、履歴書ではなのに、自分はしているこれって、とってもおかしな話と思いませんか?

上記のような条件の会社は、たくさんあります。また、応募も当然多くなってきて当然です。

間違った仕事選びが自らを不幸にする

応募が多くなれば、選ぶ方とすれば、どうしたって書類審査からという手段は仕方なくなります。自ら、レッドオーシャン。つまり血の海に飛び込むようなものです。このような形で仕事を選び過ぎです。これでは、ブランド志向仕事を選んでいるようなものです。

ブランド志向で選ぶというのは、好きなブランドから販売されていれば、全てOKなのです。例えば、カバンでしたら、機能性は二の次です。しかも、値段はとっても高い。本人からしたら、持ってること自体に価値を持つのでしょうけど本来カバンは、持っていく荷物の量だったり使いやすさ、持ちやすさだったり材質などが大事なはずです。

人としての評価の上で考えると、ブランド志向はどうなのかと疑問を思います。高いものを持っていることへの誇り。他人の看板を利用したうえで、自分の価値を高く見せているだけにすぎませんか?

やはり、人としては、しっかりと商品を見定めることの力をもって、選び目論見通りに使いやすさを感じることが出来たら、初めて自分の中で満足感を持つべきだと思います。上記のような仕事の選び方は、自分だけの価値ではなく、ブランド志向で選んだにすぎません。

ラクしてお金は稼げない。大変でも頑張った人が得られるもの

本来、仕事は、どんな仕事でも、大変なものです。当然ですよね。お金を頂くわけですから。

楽なことで、お金はいただけません

例えば、子供がおばあちゃんの肩たたきをして、お礼にお小遣いを100円頂きました。
自分ではできないことをしてもらったお礼に100円というお金を頂いたわけです。

お金というのは、人が出来ない、やりきれないことや面倒なこと、さらには、自分以上の技術を持っている方へお願いをして、そのお礼としてもらえるのがお金なのです。

お金を稼ぐというのはこういうことです。

仕事の選び方を考え方から変える 電話カウンセリング

人がやりたくない、大変な労力が高いジャンルいわゆる3Kと言われるものは、給与が高いです。大変ですから、大変なだけ、給与が高いのです。

もしくは、命に係わる仕事も給与は高いです。ビルのような高所作業や原発の現場など命にかかわる仕事は、その保険や代償が含まれているように高くなります。

資格の有無も給与が変わります。資格取得難易度が高いものは、希少価値が高くなりますから、給与は高くなります。

女性の方でしたら、女を売る仕事も給与は高いです。その代わり、真逆になる生活時間や女を売ることで、女性としての価値観の狂いは、確実に生じます。夜の世界ならではの、業界用語だと思いますが、昼職という言葉は夜の世界の人しか使いません。いわゆる昼職とは違う、女性としての大きな大切な何かを失うからこそ昼職に比べて高い給与を頂けます。逆に昼職と同じ給与基準でしたら、夜の仕事をする方はほとんどいなくなるでしょう。

このように何かを失う。何かを犠牲にする高い給与はいただけます。

あなたの価値はいくら?給与に見合う活躍ができる?

楽してお金はいただけません。例えば、寝てるだけという行為にお金を下さいといってもくれる人はいませんよね。

一番相応しいお金の稼ぎ方は、自分の能力高く買ってくれた評価の上で、頂けることが何よりもベストだと思います。ただ、ここまで、読んでいる方以外には、もうすでに、読む意欲が薄い方は脱線しているかもしれませんが(笑)

そんなにお金稼げなくていいんだよ。そこそこ食べられる程度もらえればOK

そういう方が多いでしょうね。

そこそこのお金を稼ぐのも大変

そもそもあなたのそこそこお金はいくらですか?20万ですか?30万ですか?40万ですか?50万ですか?

今の給与が20万円だったとします。同世代の中で給与が高くないと思うでしょう。もっと稼いでいる人がたくさんいますからね。

でも、もらっている方からすると、20万円は、生活が楽ではなく、好きなものが買えない厳しいと思う気持ちわかります。

もらっている方は、20万しかと思っても
払う方は20万円もと思っているかもしれません。

金額とあなたの仕事の活躍とのバランス

払う側からすれば、20万円の価値がなければ、もったいないな。と思うものです。

例えば、20万円の買い物をしたとします。20万円は大金です。大金ですが、仮に新車の車が買えたとしたらとっても安くて得した気分になりますよね。

逆に世間一般の相場では、10万円で売っているものが、20万円で売られていたら損した気持ちになりますし、場合によってはぼったくりをされたと考えるでしょう。

周りの人との比較より、あなた自体の仕事量結果が、その給与に見合うほど活躍をされているのでしょうか?そうでなければ、仮に安い給与であっても、感謝すべきですし感謝だけに終わらず、その給与に見合うだけの活躍できるレベルへ一日とは言わず、一分一秒でも早く成長すべきです。

出来るというは、例えば、短期間達成しただけではだめですよ。今月の成績は良かった。その割に給与が安いよなと思ったとしても前月はどうだったのですか?その前は?

自分中心で見過ぎですと、給与への判断意識が崩れます。

仕事の悩みは、入社前から生まれるべくして生まれた可能性もあるのです。上手に、今の会社を辞める理由を見つけられる方は、ずっと繰り返し転職を続けます。

何故、今のような仕事のしにくさやりにくさを生まれた理由をしっかり分析をして次へ向かわなければ愚かな考えで続けがちになります。

3年以上仕事が続けたことが無い人

特に3年以上、もっと言えば5年以上同じ企業への勤務経験がない方は仕事考え方が、ほぼ間違えていると断定できます。

はき違いが、自分のスキルアップ妨げている原因です。分析が出来ていない方、非常に多いとカウンセリングをして感じることが多いです。

仕事は、同じ仕事であっても、3年を超えて知ることもありますし、さらに、5年を過ぎるとさらに知ることもあれば、周りの方からの信頼も生まれてきます。

それ以下の中で、自分の哲学を述べていても、誰も響きません。独りよがりに過ぎません。ある一定の期間を過ぎなければ、見えてくるものを知りませんから。それを知らないうちに能書きのように垂れていても「机上の空論」でしかないことが多いです。

仕事を続けれない方に限って、会社への批判をしがちです。能書きをとてもよく言います。

なぜか、転職を繰り返す人に限って多いのは何故でしょうか?続けられる人は、あまり言いません。

社会の中で順応し活躍できる人へする電話カウンセリング

わたしどものカウンセリングは
仕事考え方は、自己啓発によって学ぶべきだと考えます。

カウンセリングは、心の病を治すだけでなく自己啓発学びの場でもあります。多くの方を仕事への取り組み方意欲、これから進むべき道方法アドバイスさせていただきました。必ず、はっきりとした新しい考え方が芽生えます。

この芽生えたものは、近い将来、自分の大きな力となります。仕事が充実してきます。仕事が充実すれば、プライベートの時間も充実してきます。

多くのことをたった1時間の電話相談で知り、また問題解決へも進めます。

あなたの未来を明るくさせる為に、カウンセラーは情報提供を惜しむことはしません。全てをお伝えします。ぜひ、仕事に悩んでいる時は、カウンセラーとのカウンセリングを強くお勧めします。

自分一人で考えても無駄なことが多いです。

何故だと思いますか?

やり方を知らないからです。


やり方を知っていれば、もうすでに、改善出来ていると思います。

知らないものを考えても知ることは絶対に出来ません

だからこそのカウンセリングです。電話カウンセリングですから当然1対1のカウンセリングとなります。1対1だからこそ、あなたにとって相応しい、あなたらしい答えをお伝えします。

たった1時間で人生観変わります。
ぜひ、今すぐの電話カウンセリング
強く、強く!
お勧めします。

悩み相談所のトップページには
様々な活動内容をご覧いただけます。
ぜひ、ご覧ください。