悩み相談は早くしないと・・・後悔する

ブログ

おしらせ

悩み相談所のCM風の動画をYOUTUBEにアップしました。

悩み相談所内のサイドのコーナーに掲示しています。

 

桜満開になりました。ピークが過ぎると桜が散ってきます。

寂しい気もするのですが新緑の季節が訪れる楽しみのもあります。

これから本格的に過ごしやすい季節になります。

辛い悩みがあるのでしたら、15分無料相談があります。

悩み相談所の雰囲気を知る機会にもなりますので是非ご利用ください。

 


悩みのご相談を受けていますと約60%以上の方が悩みが深刻になった状態で

解決が難しくになってからご相談される方が大変多くいらっしゃいます。

 

もっと早くご相談を頂ければ・・・。

そう感じることが多くあります。

 

悩み相談は早ければ早いほどいいのは間違いありません。

 

特に失恋や人間関係の悩み相談は、早いほど対策が取りやすく復縁や改善の可能性は高まります。

 

以前にお子様の悩みを相談を受けることにためらいがあったのでしょう。

かなり深刻になってからご相談をされました。

2週間前に一度連絡を受けていたのです。

その時「検討します」電話を切ったのですが

2週間後さらに深刻な状況になってご連絡を頂きました。

 

 

お父様に言いました。

「どうしてそんな状況になるまでに手を打たなかったのですか?」


ご自身のことでしたらご自身内でのことですからまだいいと思います。

しかし離婚騒動からお子様は心を閉ざすようになったのです。

 


誰の責任ですか?

それを特に手を打たず時間を置いた親の責任は大きいとはっきり申しました。

お父様は、反省から涙を流しておりました。

深刻な状況ではあったのですが、不登校になったお子様は、学校に行くようになりました。

無事解決にはなったのです。

 


しかし、約半年心を閉ざした時間を取り戻すことまでは出来ません。


その間に小学4年生の子が学校に行っていたら

どれほど多くのことを学んだのであろうと考えると気の毒になる気持ちもあります。

 


悩みは解決できても、過ぎた時間など取り戻せないこともあります。

時間を空けていいことは何一つないのです。

 

「検討しておきます」その時間は無駄です。

いま現に悩みがあるのですよ。

検討する、躊躇している時ではないと思います。

 

そのことを今一度この悩み相談所のサイトを知ったことをきっかけに

十分認識して、辛い時間を軽減し有意義な時間に変えましょう。

悩み相談所
コンサルティングアゲイン

トップページには
様々な情報をご提供しています。

何かのきっかけ
ヒントにお役にたてればと
思います。

 ぜひ、ご覧くださいませ。

トップページへ