お金の上手な使い方。使う以上に稼ぐ/お金の悩み/借金問題|悩み相談所

自分を変えたい電話カウンセリング

コンサルティングアゲイン
悩み相談所ブログへお越しいただき誠にありがとうございます。

おかげさまをもちまして
100,00名様以上の方からお問い合わせを頂きました。
これからも、一人でも多くの方の悩み解決へ
どこよりも高い解決率を誇りつつ運営してまいります。

検索キーワードからこちらのページをご覧の方は
トップページには、悩み相談所が行っている内容が確認できます。


■お金の価値と人の価値

完全歩合
お金というのは、なんなのか?
ふと感じさせます。
お金によって、生活も人間性も人生も変わってしまいます。
「お金なんか関係ない」
「お金なんかに惑わされない」
こういう方に限って、意外と自分で気付かぬうちに振り回されているような気がします。

わたくしは、お金によって、人格は変わるものだと思っています。

38013f6a91336896133e591a05377eb0_s
例えば、1億円の宝くじが当たったら。
1億の収入がある人ならば、1億円という数字に慣れていますから、何かが大きく変わるということはないとは思います。
慣れていない人にとっては、心を揺さぶられますよね。
家も変える、車なんて何台も変えます。
どんな高級な金額の張る飲食店。
これまで、ほとんどの時一万円もしくは数千円がお財布の中に入っていなかったとすれば、1億円の大金がいきなり手に入ったとして、お腹が空いてファーストフードなどの軽食で済ませられますでしょうか?
大きく物事の価値観は変わってしまうものです。

人の目、自分の財布の中身、全てが変わりますから、物事をとらえる感覚が変わるのは当然ではないでしょうか?

お財布の中に1,000円しかなかった人が、目の前に、おいしそうで、魅力的な本日限定の1,000円のランチのご飯があったとします。
1,000円のランチを食べたら、もう何もできない。
そう考えると、なかなか手を出せません。ところが、1億円あるとなると、我慢なんてする必要ありません。
本日限定であれば、何も迷うことなく、1,000円のランチを食べます。
気持ちの変化が必ず起きます。

お金というのは、人の価値を決めてしまうところもありますし、振り回されることもある。
お金は、いくらあっても困らないもの。
あればあるだけの生活が基準になります。
さらに人間の欲は止まりにくいもの。高収入であっても欲は止まらないものです。
「もっともっと」という気持ちは留まることはありません。
お金との付き合い方は、ほんとに難しい。そう思います。
一度上げた生活基準は、なかなか下がりにくいです。

お金の管理が上手な人は、【欲しいもの】と【必要なもの】をきっちり分けられている人です。
欲と現実的なことを切り離して考えましょう。

理想は、お金を使いながらも、貯蓄ができること。
使うだけでは、欲しいものが手に入っても、心は満たされない。
一時的に満たすことがあっても、一過性でしかありません。
ご自身の収入に見合った生活をしなければいけません。
今がとても収入がある場合でも、必要以上にお金をかけた生活は、永遠に続くとは限りません。
必要以上にかけること明確な答えを出せないのであれば、今日を区切りに見直してみてはどうでしょうか。

お金を大切にする方法お金を増やす方法
さらにお金を有意義に使う方法
この3つのお金における方法をどれも明確に答えれるようにでき、さらに実行していられることが相応しいです。

では、お金について、もっと掘り下げて考えてみましょう。
お金は、100円であったならば、通常100円の価値でしかない。
それ以上でも以下にもならない。
普通はそういうものです。
ところが、意外とそんなことはないのです。
お金の価値は、その場で変わるのです。
地方のスーパーで、あるものが100円で売っていたとします。
当然、100円で買えます。
ところが、東京の一等地にあるデパートでは、同じものが150円で売っています。
100円では、買えません。
地域によって、100円の価値は変わってきます。

さらにもっというと、100円は日本国内の価値です。
外国に行けば、為替レートによって、高くもなるし安くもなる。

話は変わります。
あなたの銀行口座に、今、給与が振り込まれましたとします。
金額は、10万円でも20万円でも30万円でもいいです。
さて、この入ったお金をどうしますか?
生活費に回す、借金を返す。欲しいものに使う。貯金をする。
人それぞれに金の使い方は違います。
あまり価値が生みにくいのは、借金を返すことです。
ただし、借りてしまったものは、返すべき。
当然のことです。

10万円の借金を返していかなければいけなかったとしたら、口座に入ったお金の中から10万円を返します。
この10万円は、10万円として、消えていきます。
それ以上にもそれ以下にもなりません。
ただふと、考えるのが空しくなるのは、この返す10万円。
ほんとに10万円の価値があったのでしょうか?
借金ですから、利子がついているはずです。
元々は、9万円で売っていたものが、欲しい欲望を優先したことで、1万円余計に払う必要になった。
欲しい欲望費は、1万円だった。。。
う~ん、気持ち代ですよね。
気持ち代1万円これが高いのか、安いのか。
良く考えるべきですよね。

借金の話しはこれまでとして、それでも残ったお金は、1,000円あったとします。
1,000円を1,000円以上の価値に変えることを考えてみませんか?
1,000円を1,000円以下に価値にするのは、借金などから落とすことは出来るのです。
逆を言えば、価値を上げる方法もあるということです。

金額以上の価値ある金額にする方法。
いくつも方法があるのです。
一番簡単なところでいうと、投資・副業があります。
投資は、株、FXなどがあります。
これらに投資をして、見極められれば、1000円以上の数字になって返ってきます。
(1,000円から投資のスタートは難しいですが)
投資というのは、これだけ?
目に見える現実ばかりではなく、もっと様々な投資があるのです。
目的は、1,000円を1,000円以上の価値に変えられればいいわけです。

もっと様々な方法があると思いませんか?
お子さんがいらしたら、お子さんの成長のために使う。
お子さんの将来性を買ったわけです。
これも大きな投資の一つ。

人のために使うのも一つ。
人に食事を奢る。
ここでは、見栄とか、社交的な話は一切別物と考えてください。
あくまでも1,000円の価値の見直しをテーマに読んでください。
人へ奢ることで、恩を買うこともできます。
ただし、「恩を!」とばかり考えていると痛いしっぺ返しを喰らいますから、気を付けてください。
価値ある人へ見極めることも人としての大事な能力の一つです。

価値ある1,000円にするために。
自分への投資も価値あります。
1,000円で教材を買って自分のスキルアップする。
その成果が仕事に活かせたら、より今まで以上に仕事の成果が上がる。
成果が上がれば、報酬が上がる。
疲れた体に癒しに使う。
リフレッシュの気分転換に使う。
気持ちを一新して新たな活力をもって取り組めます。

ようは、どういう目的をもって使うのかです。
見栄で使えば、見栄以上の成果にはなりにくいものです。
見栄で使うと、金額以上の価値にはなりにくい。
一時的な自己満足にしかならない。
自己満足代。
高すぎますね。

ギャンブルに使って一攫千金を狙うのもよし。
ほとんど紙くずになる可能性が高いとは思いますが・・・。

ほんとの意味での資金運用ですね。
ケチケチすぎるのは人間関係構築に妨げにしかなりません。
何もしなければ、何も身に付きませんし。
お金には限りがありますから、上手な使い方をすれば生きてきます。

お金を生む方法、活かす方法は、ほんとにたくさんあります。
お金、お金という意識の中で生きていくと息苦しさを感じてきますが、あると心に余裕が生まれるのも事実なのではないでしょうか?

もう一つ、「時は金なり」という言葉がありますよね。
ビジネスシーンでは、良くつかわれる言葉ですが、日常生活の中でも当てはまるのです。
時間を作るのも能力の一つです。時間を生むのも大切。
時間を生むことで、何か違うことに使うことができます。
例えば、スポーツジムやヨガに通う時間を作る。
当然、使用料や受講料が掛かるのですが、することで健康になれます。
健康になれば、怪我や病気になりにくい体になります。
医療費が掛かりにくくなります。
早いうちから体への投資をすることで、将来的な視点から考えておくのも大事です。
年を取ってから、動き始めたのではもう遅い。
ある程度の健康を自分でキープしておかないと、年を取った時に起きた、病気やけがは治りにくいです。
治りにくければ、治療費は掛かります。
生活習慣病などは、かなら莫大な費用が掛かりますから、若いうちから健康を維持していくほうが、トータル的なコストを考えれば、必ず安くなります。

そのほかにも、個人年金を始めることもこれからの時代とても大切です。
さらに商売チャンスは、世の中に思っている以上にたくさんあるものですよ。
オークションもぜひ有効活用したいものです。
自分にとっては必要ないものでも、他人には価値がある場合もあります。
いらない物は、ゴミとして処分することになります。
大きさや物によっては、処分費が掛かる。
オークションによって、逆にお金が入ることもあります。
身の回りの物や事を見渡すと意外な形での商売チャンスは意外とたくさん転がっているものです。

副業もたくさん意外と探すとあるもの。

お金がある人=成功者
と見られがちです。
それが正しいかどうかは、一概には言えませんが、ずるいこと、詐欺などは別にして
お金を稼げるのは、能力があるということ。
能力を評価して頂けてるから、大きな報酬を得ている可能性は大です。
なかなか楽してお金を稼げるそんな簡単な時代でもないですしね。

お金を稼ぐ方法を知る。
それは、ご自身の能力アップと比例するのは間違いないと思います。
上手な使い方を知る。
これも同様。能力アップもさることながら、心の柔軟性もアップしているかもしれません。

いいことなのか、悪いことなのか
はっきりどっちとは言い切れませんが、お金が全くなしでは生活できないのは事実です。
無人島で一人で過ごすわけも行きませんからね。
人は裏切る。お金は裏切らない。
非常に心の貧しさを感じざる負えませんが
上手なお金の使い方をすれば、いろいろ叶えてくれることもあるのも事実。
叶うことが少ないのであれば、お金の使い方が間違っているのかもしれません。
お金がないと、悩みのタネにもなります。
ご相談の中には、結局元をただすと
お金の問題に行きつくこと、少なくありません。

お金にまつわるご相談。
非常に多いです。

問題があっても、その場でいきなり大金を稼ぐのはなかなか難しい。
ならばどうするべきか。
無茶な方法は、さらなる混乱を呼びます。

カウンセラーとの相談の中で
現状を整理して今できるベストの方法を模索して
ご提案などもさせて頂いております。

必ず、今の中でベスト解答は出せないかもしれませんが
ベストは必要なお金を集めて、払う。
それが今叶えられないとしても
ベストではなくても、ベターな回答は必ずあります。

一人で辛く悩んでいるのでしたら、ご相談を強くお勧めします。

お金の苦しみは、心の狭さを生みます。
心の狭さは、アイデアを生みにくくします。
悪循環になりますからね。

カウンセラーの話を聞いてみてください。
お待ちしております。
ご自身の為にも。

悩み相談所のトップページには
様々な活動内容をご覧いただけます。
ぜひ、ご覧ください。

トップページへ