恋愛悩みは悩み相談所が解決します/電話相談/電話カウンセリング

恋愛相談電話カウンセリング

恋愛相談電話カウンセリング24時間的確アドバイス

恋愛悩み悩み相談所が解決します/電話カウンセリング

【Youtube】にて悩み相談電話カウンセリングの内容をご紹介しています。

悩み相談電話カウンセリングは下記番号をタップ!悩み相談所の各種をご覧になるにはトップページへ


恋愛の悩み恋愛相談電話カウンセリング

悩み相談所』は悩み解決専門家プロカウンセラー対応の悩み相談電話カウンセリングをおこなっています。

悩み相談所の恋愛相談電話カウンセリング。

プロ恋愛カウンセラーとして恋愛相談電話カウンセリングを受けて感じることが3つあります。

①恋愛電話カウンセリングを受けて、恋愛に悩んでいる方は、ほんとに多いのだなと改めて感じること。

恋愛相談電話カウンセリングは毎日新しい方からお問い合わせがあります。

恋愛電話カウンセリングを受けて、解決出来ない恋愛問題はないと感じます。

ほんの少し、変えると、真逆の展開になることがあります。

恋愛電話カウンセリングを受けて、ほんの少し、考え方を間違えたり、勝手な思い込みをしたり。

恋愛問題の大半は、自分自身にあるとわかります。

たくさんの恋愛相談電話カウンセリングをして改めて感じました。

また、過去の自分の実体験でも痛感させられました。

恋愛カウンセリングをしているカウンセラーの実体験

この仕事、恋愛相談電話カウンセリング(カウンセラー)をする前のことです。

自分の体験が、悩んでいる方に恋愛相談電話カウンセリングを受けてお役にたてるのではないか。

恋愛相談電話カウンセリングを受ける。恋愛カウンセラーになる動機の一つです。

私自身の体験に、ポイントで恋愛のポイントを付けていきます。


とても大切な方を失いました。失恋です。

長く付き合って、結婚の話もありながら、ちょっとしたズレから修復が出来ず、大切な方にフラれました。

長く付き合いの中、喧嘩はほとんどしたことがありません。電話は毎日する。いい恋愛関係です。

結婚の話しになり、婚約もしました。相手の親へのあいさつもさせて頂きました。

では、なぜ?失恋してしまったのか?

わたしは、ずっと、恋愛中、我儘な行動をしていましたが、常に応援してくれて着いてきてくれました。どんなところでも常に一緒にいました。毎日、電話で話している。

それでいて、恋愛中、喧嘩をしたことがほとんどありません。我儘な自分の行動を全て受け入れてくれていたからです。

常に応援いい恋愛関係だった

ただ、これは、振られた後にわかったことです。フラれて初めて気づきました。

自分の幸せ、いい恋愛は、相手の我慢や合わせてくれていたことで恋愛成立していた。フラれた後に気づいても遅いのですけどね。

恋愛相談電話カウンセリングは、状況判断が的確かどうかを見極めます。恋愛の失敗、思い込み、勘違いは、状況判断の甘さです。

優しさを当たり前に感じていた愚かな自分

普通なら、文句も愚痴も言われて当然だったことでも、常に優しく支えてくれた。だから、喧嘩がなかった、いい恋愛に自分が感じられたのです。

当時は、喧嘩がないのは、相性がいいからと思い込んでいました。相手の優しさがあってこその恋愛とは感じていません。気づいてません。

思い込みは絶対にダメ!と恋愛電話カウンセリングでアドバイスしていますが、このような思い込みもあります。相性がいいと相手が我慢している。意味が全く違います。ミスジャッジは、必ず悩みを深刻化させます。電話カウンセリングに多い話です。

優しい人であることは、恋愛中、お付き合いをさせて頂いている最中でも感じてました。ただ、いつからか、優しさを当たり前のこととしか感じなくなってしまっていたのです。

フラれた後に初めて気づきました。

ある時、恋愛関係に、ちょっとしたズレが起きました。相手が、珍しく、自分本位なことを言いました。相手も人間です。ちょっとした我儘も当然あります。

それまで、散々自分がわがままを言ってきたのですから、たまには受け止めてあげることも大切です。それが恋愛関係です。

その時は、こんなこと思えなかった。

気持ちを考えを受け止めなかった後悔。大したことのない我儘を言われたことで、カッとなってしまいました。ちょっとした口論になりました。

恋愛関係になって、ほぼ、初めてといっていい喧嘩だったと思います。

いつもなら、相手が引くところであっても、この時だけは引きませんでした。お互いに意地を張ります。

この時、わたくしは、高を括っていました。

「どうせ、すぐに元に戻るのだから、ほっておけ。」

この時からちょっとした恋愛関係のバランスが崩れ始めていたのです。一旦は、元には戻ったのですが、恋愛関係の形は戻ってもどこかギクシャクしてきました。

恋愛相談電話カウンセリングでするアドバイス。ミスジャッジ、危機管理の甘さは、自分を苦しめると。この小さなときの対処がとても大切です。間違った解釈は、必ず問題を大きくさせます。電話カウンセリングは小さな問題も見過ごしません。

まだ楽観的に考えていた自分、甘さが不幸を招く

鈍感な自分は、まだ高を括っています。恋愛問題はすでに大きくなっているのに。

どうせ、もうちょっとしたら戻ると。どうせと考えている。

恋愛にもっとも繊細にならなければいけない、このデリケートな時に。

完全に状況を受け止めていない、呑み込めていない。恋愛の悩みが必ずできる、大きくなるパターンの一つです。恋愛相談電話カウンセリングのアドバイスなら、デリケートな時をどれだけ敏感にデリケートと感じているか?感じていないのは、自分の都合でしか考えていないから。結果的に雑になります。雑さは、不幸を作り出します。

長く付き合って、相手のことは知り尽くしている。どんなことを言ったら喜ぶとか、どんなプレゼントをしたら喜ぶとか。ポイントは掴んでいました。

恋愛をちょっと舐めていました。

技におぼれすぎていて、相手の心へのフォローは完全に疎かにしていたとこれも、後からわかりました。これでは、自分は、いい恋愛対象でないです。

恋愛相談電話カウンセリングでもお伝えする、大切なポイント。

あなたの判断は、相手の気持ちと一致していますか?

思い込み、独りよがりになっていませんか?

方法で何とかなると思っていること自体が間違いでしかありません。

そして、また小さな喧嘩が発端となり、いよいよ本物の決裂、恋愛関係終焉へ向かいます。

別れ話に進む恋愛相談電話カウンセリング

以前も自分から「もう別れよう」といったことがありました。

イラつく気持ちを別れという言葉で相手にぶつける。ほんとに別れると思っていないから言えました。恋愛ではやってはいけないのに。

いつも相手が「嫌だ!」と言ってくれたから恋愛は続けられたのです。

結局、自分のストレスを相手がいつも、処理してくれたり、折れてくれてくれるから別れずにいい恋愛になっていた。

こんな優しさも、自分は、惚れられているから大丈夫!なんて思っていたおごりの気持ちはきっとあったのだと思います。

当時は、そんな細かく考えていませんでした。でも、考えなければいけないかったのです。

考えないで、方法で対処したり、相手の本音を理解せず、優しさを当たり前にしていました。

恋愛電話カウンセリングでも方法だけを求めると、恋愛は失敗するとアドバイスしています。ちゃんと相手の本音、わかっていますか?相手の気持ち考えてますか?を入れるよ!

このときのわたし、考えているつもりになっています。実際には、考えていません。

過去のパターンで何とかできると方法で処理しようとしていましたから。

とうとう、相手から電話で、初めて「もう無理かも」と言いました。この言葉に、逆上して、売り言葉に買い言葉です。

「ああ、わかったよ!」といって、電話を切り、別れました。

喧嘩から別れ話恋愛相談電話カウンセリング

そして、一人の夜を過ごし、ようやく気づきました。これは、ほんとにまずい!もうほんとに気づくのが、もうほんとに遅いですね。遅すぎた。自分でもとても愚かだと思います。

フラれてから気づく遅い後悔恋愛相談電話カウンセリング

恋愛相談電話カウンセリングの相談でも多いです。ヤバい状況なのに、わかっているつもりになっていたり、わかっていないかったり。最悪な結果が出て初めて気づくということ。

遅いのですけど、そんなことにならないと気づかない自分の情けなさ。ほんとに痛感しました。自分の甘さ、至らなさ。全部受け止めないといけない。

相手のために必死になる、なりたい。相手の望ことは何でもしよう。徹底的に優しくしよう。目が覚めました!

この気持ちを、メールや電話で伝えました。LINE、電話は毎日しました。徐々に相手からの電話の折り返しもなく、反応は少なくなります。もう気持ちは完全に離れてしまったのです。恋愛感情がなくなっている、無関心です。

恋愛電話カウンセリングのアドバイス:一度離れた気持ちを再燃はかなり厳しい

人の気持ちは、好きの気持ちは、反対の言葉は、嫌いと思われがちですが、実は大きく違います。言葉としては、好きの反対は嫌いですが人の気持ちとしては、好きの反対は、無関心です。

関心がないは人の感情としておしまいです。

恋愛相談電話カウンセリングのアドバイスは、嫌いと無関心は全く対処が違う。嫌われないようにすることが恋愛成就ない。興味ない、無関心、冷めた気持ち。優しさでは通用しない。

自分の気持ちをひたすらぶつければ、わかってくれるはずだ!正直に泥臭くぶつけることでわかってくれる時は嫌いと思っている時です。

無関心の時に、泥臭くやって気持ちをぶつけられても響くことはありません。同情を買うような方法も行いましたが、それも無関心には通用しません。

困ってネットで復縁方法を探す 最悪な展開へ突き進む

自分では手詰まりになり、恋愛方法を探したくてネットなどで復縁方法を検索して情報収集をしました。

復縁工作という会社があること、この時初めて知りました。値段と方法は問い合わせをしました。まず、金額は驚くほどかかります。当時、この金額を払う貯蓄はありませんでしたので、依頼をすることは出来ませんでした。でも、今はここへ頼まなくてよかったと思っています。理由は、あとで、述べます。

 

次に、ネットで学んだのは、冷却期間を置くということでした。連絡、電話をしたい気持ちを我慢してじっと我慢をしていました。これは、ほんとに辛かったです。毎日、付き合っている時から必ず連絡をメールか電話で取っていたのです。すっかり電話するのが、習慣として根付いていました。それをパタリと電話をしないというのは、かなりきついです。寂しさも同時に襲います。

冷却期間を置くことで、自分の大切さを感じてくれるだろうと。甘すぎる判断をしてしまった。

ネットで知った冷却期間を置くという方法は、完全に間違いでした。恋愛には通じない。逆効果になりました。

ネットの情報を鵜呑みにして失敗した復縁方法

一週間、何も電話もメールもしないと自分で決めました。実は、秘かな期待がありました。

相手からその間に電話してくれるだろうと。相手から、電話はありませんでした。電話がない、電話をしない、とてもこの1週間長く感じました。

あとから、わかったことですが、突然、電話もメールも連絡はなくなったので、相手は「ああ、気持ちが冷めたのだな。その程度だったのだな。」と思ったそうです。

相手に気持ちを勘違いされた恋愛相談電話カウンセリング

そう思ってとさらに相手は気持ちが薄れたそうです。さらに、無関心にさせる状況を自分は作り出していること知りません。

恋愛電話カウンセリングアドバイス:状況にあったことしかしてはいけません。恋愛にとりあえずやってみるは、ダメです。ネットの恋愛情報を鵜呑みにしてはいけない。自分に合ったことは、正確な恋愛状況判断ができてこそです。この時は、最初から恋愛状況判断が出来ていません。考えること、やることすべて裏目に出るのは、恋愛判断力がないこと。それは、自分都合ばかりだからです。

そんなことを知らず、1週間耐え抜いて、思いを込めた一生懸命気持ちを込めたメールを送りました。渾身の長文メールです。

返信はありません。さらに送ります。もう返信はありません。電話を掛けても電話にも出ません。

電話に出ない既読無視既読にならない恋愛相談電話カウンセリング

冷却期間を置いたことで、相手の中では別れた元の恋人程度にしか感じなくなっていたのです。完全に過去の人。もう次への未来へ走り始めていたのです。

気持ちはない無関心冷めた気持ち恋愛相談電話カウンセリング

ですが、この時の自分は、返信がない、電話も出ないことで相手の気持ちは全くわかりません。わかっていないのです。

連絡が取れないから最悪な行動をする

何とかしたい気持ちで、さらにやってはいけないことをします。相手を追いかけます。自分では全く自覚症状なかったのですが、今ははっきりわかります。ストーカーです。待ち伏せをして、相手を強引に捕まえて、なんとか話をしようとします。

電話だって、出てくれるまで、鬼電話。着信履歴全部、自分の名前にしてやる!なんて、恐怖しか感じないのですけどね。

相手は、追いかけられた恐怖や迷惑、嫌な気持ちなんて全くお構いなし!一方的に必死な想いを伝えます。もう届くわけがありません。全て手段、方法が間違っているのです。

恋愛電話カウンセリングアドバイス:必死になると、自分が正しいと思い込みやすい。気持ちをぶつければわかってくれるなんて、相手に負担をかけるばかり。自分のために、相手に折れてもらうしかない。相手の気持ちを満たすには、もっと深く考えることです。頑張っているが考えているではないです。これは考えてないです。

恋愛電話カウンセリングの復縁相談は、手詰まりになってからが多いです。相手は、迷惑、困る、恐怖。ネガティブな思いしかできない。必死になるのは、自分の復縁しか考えていないから。

さらに最悪な状況へ

返信がないメールも応答がない。しまいには、既読にさえならなくなりました。電話も出てもらえません。いつかわかってくれるだろうと、何度も送りました。電話も何度も何度も掛けました。

何度も連絡する恋愛相談電話カウンセリング

ある日、メールが届かなくなりました。ブロックをされてしまいました。慌てて電話をします。電話はかかりましたが、応答はしてくれません。

唯一の連絡手段は電話だけです。電話に最後の希望で、何度も掛けましたが、ある日、電話もブロックされました。

メールアドレスを変えて送りました。また拒否をされしまいには、相手はメールアドレス、電話番号は、変更しました。もう通信手段は、すべて閉ざされました。

人生のどん底を感じました。一瞬、自殺も考えたほど、自分を追い込みました。

絶望の恋愛相談相談電話カウンセリング

絶望の中、なんとかして、その人を取り返したい。その人以上の人はもういませんでした。それから、孤独感を感じながらも辛いこと、悲しいことが何度も襲ってきました。何をしても、上手くいきません。仕事も遊びも何もうまくいきません。それでも、どうしても何とかしたい気持ちは薄まることはありませんでした。

最悪な状況からの復縁へ

そして、3年後のことです。復縁が叶いました。

どうして?簡単にいえば、諦めなかったからです。

とても大きなことへ自分の人生最大のチャレンジをしました。チャレンジをして、実現させ、さらには、結果を出し過去のある場所が、突然機能し、そこをきっかけに状況は一気に動き出しました。

恋愛電話カウンセリングアドバイス:復縁片思い成就出来た人は、方法だけで何とかなったのではありません。相手の気持ちを考えられるようになれたから。辛い時に乗り越えられたのは、本気の気持ち。純愛です。コツコツを続けたから、相手に見直されたからです。それは方法ではないです。もっと深いです。復縁は特に。

小さな喧嘩への処理の仕方から最後のストーカーまでの方法は全て愚かであり、間違いで、もっと言えば独りよがりでしかありませんでした。しかし、着信拒否をされたことで、相手への直接のコミュニケーションを失ったことで自分なりのことを精一杯やるしか方法がなかった。精一杯の方法が、相手に届いたのです。

復縁は、必ず成功できる方法はあります。復縁工作を使わなくてよかったのは、お金だけのことではありません。もしかすると、復縁工作使えばもっと早く復縁できたのかもしれません。でも、恋愛の考え方、自分の愚かさを知ることもなく、さらには、反省も分析もすることはなかったでしょう。いい恋愛関係になれなかったと思います。むしろ、変なやり方を知り、味をしめてしまうことで、さらに良くない恋愛感情を育ててしまったと思います。

結局、相手の優しさだけで保たれていた恋愛関係だったのです。相手からの好意、他人に復縁のおぜん立てをしてもらう。また同じような関係でしかなりません。いい恋愛、復縁には、自分が変わる必要があったのです。

自分を変える、自分を成長させる、復縁が出来た秘訣

失恋は、自己嫌悪に陥ります。でも、逆に自分を劇的に変える絶好のチャンスなのです。恋愛電話カウンセリングを受けて、自分の努力で気持ちも人間性も大きな結果を出すことで変える。そして、見直させるぐらいの強い気持ちでなければ相手は、心から気持ちよく戻ってはきません。

恋愛電話カウンセリングは、あなたを変えるための方法をアドバイスします。

復縁工作を使って、強引な方法では相手はしぶしぶ戻ってくることはあっても気持ちよく戻ることはないです。さらには、自分の甘さは消えることはないです。自分を変えるべきなのです。恋愛対象として、三下りを押されたわけです。このことをどう受け止め、どう改善するか。変えなければいけないのです。わたくしは、とても大きな今となっては良い恋愛経験をしました。

今であれば、喧嘩の段階で対処方法は、明確にわかります。さらには、絶体絶命のピンチの着信拒否にもされないです。絶望の状況であっても3年もの歳月は必要ありません。もっと短期間で済ませられます。

大きな過ちでありましたが、人間、悪い経験も必要です。経験があるからわかるのです。

でも、思います。わかったからと言ってももう二度とあんな恋愛の辛い経験はしたくないです。辛いです。苦しすぎました。

今は、恋愛相談電話カウンセリングを受ける恋愛カウンセラーを務めさせていただいております。わたくしのような遠回りは、誰にもしてほしくはないです。経験したからこそ、わかるのです。辛さも苦しみも悲しさも。

もし、あの時、悩み相談所のようなしっかりポリシーのある人として成長できる、恋愛相談電話カウンセリングがあったら、どれだけ助かったんだろう。そう思います。

全て、1/10の時間、労力で恋愛問題解決できるし、成長出来ていた。失った時間を少なくできた。その期間にどれだけいい恋愛生活があっただろうとか、悔いはあります。

ですから、思うんです。恋愛相談電話カウンセリングを早く受けてほしいと。

今は、自身の恋愛状況の良さはよりも、たくさんの恋愛相談電話カウンセリングを受けて、豊富な経験実績をたくさん積みました。情報も知識もたくさんあります。

恋愛相談電話カウンセリングは、とても大切です。

何十年前になかった恋愛相談電話カウンセリングは、今ここにあるのです。

恋愛感情は下手をすると自分を愚かにさせる

恋愛というのは、いくつになっても、愚かなことをしがちです。むしろ、年齢を重ねた方が、無駄に恋愛情報量をもっている分愚かさは大きくなりがちです。ですから、一人で恋愛に悩み考え欲しくないのです。恋愛において、窮地に追い込まれて取る手段は愚かになりがちなのです。

わたくしの持論です。恋愛電話カウンセリングを受けて恋愛カウンセラーの経験を積んだことでさらに強固なものになった持論です。

半年以上お付き合いをされたカップルの復縁は絶対に方法はあるということ。半年以下は、状況によって異なります。どなたでも復縁は可能です。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、数々の復縁を成功させてきました。方法は、人によってベストを尽くすわけですから方法は、人それぞれです。

わたくし自身も復縁を成功できた実体験はありますが、わたくしの方法は、わたくしだけであり、またわたくしの相手だったこそ成功できたのです。復縁をする人によって、またそのパートナーも人それぞれです。

復縁方法は自分なりの方法でなければ復縁できない

ネットに自分がした復縁方法はどこにもありません。また、恋愛相談電話カウンセリングを受けて、恋愛カウンセラーとして昨日復縁できた方の方法もどこにも書いてないと思います。

考えていること、状況、価値観、それぞれ違うのですからすべての方に同じ方法、同じ型で上手くいくわけがないのです。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、多くの経験をしたこそ、わかったのです。ですから、わたしくの復縁方法は、あえてここではお伝えしませんでした。それは、隠したわけでもなく、ケチったわけでもありません。

あなたの復縁方法や恋愛悩み解決のやり方は、恋愛相談電話カウンセリングでしっかりアドバイスします。

わたくしの方法を鵜呑みにされて、実際に行動されるのが怖いです。以前、わたくしが、ネットで探した「冷却期間」というキーワードに当てにしすぎて失敗した経験があるからです。

誰かの復縁成功方法が自分に当てはまるかどうかは、しっかり状況にマッチしているか検証してからしなければなりません。とりあえず、やってみるは、致命傷になることも大いにあります。

また、よそのサイトなどで恋愛相談を電話でした方でうまくいかなくて当社に恋愛電話カウンセリングを受けて頂く方も数多くいらっしゃいます。そこでされたアドバイスは、まさに冷却期間を置くだったそうです。実行したが、相手が離れてしまった。

これでは、何の為に有料で電話恋愛相談をしたのか意味が解りませんよね。まだ、そのお金をどぶに捨てた方がましです。

間違ったアドバイスは、恋愛相談電話カウンセリングは絶対にいたしません。

恋愛電話カウンセリングを受ける。恋愛カウンセラーはある意味、人の人生をお預かりして相談を受ける意識が必要なのです。どうも、この業界の甘さは、まだまだあることに残念な気持ちになります。

恋愛相談電話カウンセリングを受けてプロのアドバイスは、当然ご相談者は鵜呑みにします。当たり前ですよね。

だからこそ、プロ意識をもっと持って、恋愛相談電話カウンセリングを受けたからには、絶対に復縁は成功させなければならない。

復縁だけではない。恋愛も成熟させなければならない。この意識は、かなり、高く持ってスタッフ一同取り組んでいます。ですから、安心して、恋愛相談電話カウンセリングを受けてください。

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、あなたの恋愛、必ず、実らせますから。

絶対に。恋愛に悩んだら一人でなんとかしようとせずカウンセラーに恋愛相談電話カウンセリングしてください。

けして、遠回りはさせませんから。

お問い合わせをお待ちしております。

参考記事

24時間悩み相談電話カウンセリング

24時間人生相談電話カウンセリング

家族悩み相談電話カウンセリング

仕事悩み相談電話カウンセリング

恋愛相談にアクセスが多い記事


電話カウンセリングを受ける戸惑いがある。もっと悩み相談電話カウンセリングについて知りたい方。悩み解決のヒントなどメルマガを無料で配布しています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールマガジンご登録時の個人情報について

1.個人情報の管理について
このページへの登録は任意です。ご登録いただきました個人情報(メールアドレス)は、コンサルティングアゲイングループ情報セキュリティ基本方針及び個人情報保護方針に則り、適正にお取り扱いさせていただきますので、ご安心下さい。

こちらでご登録いただいた個人情報の収集・利用目的は次のとおりです。

・E-mailによる各種サービスのご提案・ご案内をするため
・お客様へのご連絡・お知らせのため
・お客様にご提供するサービスを調査・選択するため

ご登録の個人情報は、「メールマガジンの配信登録・変更・停止」手続きいただき、ご本人様によって自由に閲覧・更新することができます。

原則として、プライバシー情報は開示いたしませんが、日本国の法律に則って要求された場合や当社の権利や財産を保護する目的においては、この限りではありません。その際も、必要最低限のみを公開するよう努力します。

2.外部業者への委託・提供について
外部業者への第三者提供はいたしておりません。
個人情報を使ったメールマガジン配信業務を外部業者に委託する場合には、事前に守秘義務契約を締結し、当社と同等の管理水準となるよう監督いたします。

3.個人情報の保護について
個人情報の送信はSSL暗号化技術【SSL(Secure Sockets Layer)】に対応しています。

4.個人情報の保存について
宛先不明で配信できないメールアドレスは、随時、配信停止または削除する場合があります。

5.個人情報に関するお問い合わせ
メールマガジン登録時の個人情報に関するお問い合わせ窓口は下記の通りです。
〈対応窓口〉
◇コンサルティングアゲイン web事務局
TEL03-6677-9068(受付時間:10:00~18:00)



悩み相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください
トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。
初回5分間は、無料にて、悩み相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。
お気軽にお問い合わせください。